小岩物件の入居者募集状況

a1180_014271.jpg


みなさんおはようございます。

昨日は、初めてtoast masterという社会人英語サークルのようなものに参加しました。
友人の中国人から誘われ、さんかしてみたんですが、行く前は交流会的なものを
想像していました。しかし、行ってみたら、マジに英語を練習する会でした。笑
1人ずつ、みんなの前に立ち、英語で自己紹介、トピックごとに英語で討論会と、
様子を見るだけのつもりでしたが、話すように指示され、久しぶりに話す羽目に。笑
でも、こういう普段はなさない英語でコミュニケーションするというのも、
気分転換としてはたまにいいなと思ったので、今後も参加しようかなと思ってます。

今日の話題ですが、まずは前回の記事を以下からご覧いただくと、
理解度が増すかと思います。

小岩(東京都江戸川区)空室物件の募集状況
http://active-landlord.seesaa.net/article/400758492.html

ということで、この2週間程度待ってみました。
昨日、代理の方に連絡をしたところ、未だに内見が1件も入っていないと。。。
さすがに、これはまずいと思いました。

昨日仕事後に、自宅で付近の家賃相場を調査、そうすると、僕が所有している物件だと、
若干割高かなと思いました。しかし、代理の方も言っていたのですが、
僕が現在所有している物件、管理状況が良く、外観もいいし、
窓からはスカイツリータワーも見えるという条件的には悪くない物件なので、
代理の方は、13万5千円でも、高くはないという思っていると言っていました。

が、結果が出ていません。
しかも、レインズという不動産業者間での物件紹介サイトがあり、
そこで、元々14万円だった家賃を13万円5千円に下げたという情報を
出しているのも関わらず、昨日見た賃貸物件検索サイトの一部では、
相変わらず14万円での記載のままになっている者が見受けられました。

要するに、僕が所有している物件に対して興味がない業者が多いということなのかもと思い、
このままだと、この空室期間が長引いてしまうことに対して、危機感を持ち始めました。

そこで、昨日、代理の方に相談しました。
リフォームも終わり、現在入居者募集しかやることがない、
まさに待ちの状況の中で、何かとれる策はないか?と。

返ってきた言葉、家賃を下げるしかありません。だけでした。笑
確かにそうなんですが、プロなんだから、もう少しプロらしいアドバイスを
してくれよと思いながらも、受け入れました。

また、現在、僕は中国にいます。これが最大のネックです。
本来であれば、小岩駅の近くにある不動産屋を端から端まで回り、
自分の不動産の宣伝をお願いするのですが、今回は物理的に不可能。
じゃあ、どうするか?真剣に考えました。

ここで、一番簡単な方法は家賃を下げることです。
しかし、家賃を下げたからと言って決まるかどうかは分かりませんし、
そもそも、自分の手取り金額も減ることになります。
他の物件の家賃が下がっている中で、いかに簡単な方法と言えど、
とりたくない選択肢です。

が、もうそういうところまで追いつめられている感はあります。

そこで、出した結論。もう少し頑張ってみようかと。
結論から言うと、家賃をまだ下げません。
その代り、僕の方から不動産屋に直接情報を発信してみます。

実は、中国出国前に所有物件地域の家賃相場を調べておきたかったので、
各地域の地元の不動産屋を回ったことがあります。
それぞれの地域で、大体4〜5の不動産に挨拶をし、
名刺をそれぞれもらっていまして、それが昨日見たら名刺帳に残っていました。

なので、その名刺帳に残っていた不動産屋に直接、
僕の方から連絡をし、小岩物件の入居者募集をやってもらう。
それが今僕のできることのマックスかと。

ということで、今日直接不動産屋に電話してみます。
おそらく、僕が直接電話をすれば、動いてくれるとは思いますが、
面と向かって話ができないので、どの程度真剣に扱ってくれるかは分かりません。
藁をもつかむ思いでの行動ですが、トライしてみる価値はあるとおもっての行動です。

若干、僕も面倒になるし、何より日本で動いていただいている代理の
方にとっても、自分にとっては利益がないことで、しかも連絡係にならなければいけないことから、
手間をかけることになってしまうのですが、昨日連絡係になっていただけること、
快諾いただきました。

本当に感謝です。

ここまでやって、1〜2週間、内見すらない状態が続いている場合は、
さすがに家賃を下げようかなと思います。

この2週間が勝負だと思って、頑張ります。

今日の記事が、少しでもお役にたったという方がおりましたら、
応援クリックの方も宜しくお願いします。
クリック頂けると、僕のブログに一票入ります。

不動産投資 ブログランキングへ
Sponsored Link
2014-07-11 10:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


不動産投資 ブログランキングへ
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/401505097

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。